このページをブックマークする

Twitterでつぶやく

てんぷら専門店 <レポート基準年:2016年>

富士経済グループ「マーケットシェアデータ」 
データ更新日:2017年06月14日 

富士経済グループの市場調査レポートを元に基礎情報を再編集し、市場規模推移、マーケットシェアの数値データと市場概要、マーケットシェア動向、将来展望などを収録。市場規模、市場動向、トップシェア企業が1枚のレポートに集約されています。

【収録内容(レポートから抜粋)】

当該市場は、客単価1000円以上のてんぷら店を対象とする。てんぷらは、日本独自の伝統料理の一つで、和風FRやFF天丼、量販店デリカ等のテイクアウト形態等で提供されているてんぷらとの競合関係が続いており、値頃感のあるこれら業態に需要がシフトし、市場は縮小傾向にある。2011年に東日本大震災が発生し、・・・

1.市場規模(前年比)
2.市場予測
3.市場動向(販売実績・前年比)
4.マーケットシェア(会社名、販売実績、シェア)
5.市場概要
6.マーケットシェア状況
7.市場展望
8.市場指標/評価


  • 出典:富士経済グループ「マーケットシェアデータ」
  • 市場分類:てんぷら専門店 <レポート基準年:2016年>
  • データ更新日:2017年06月14日
  • 情報提供元:株式会社富士経済ネットワークス
  • PDF頁数:1頁 (150kb)

購入方法

この記事は以下の決済方法を使ってご購入できます。

@nifty決済で購入する

価格:2000円+税
購入する

Yahoo!ウォレットで購入する

価格:2000円+税
購入する

G-SearchIDで購入する

価格:2000円+税
購入する

IDをお持ちでない方

その他のレポートをみる

お薦めの記事

出典元情報