[特集論文ー1]循環型経済のためのイノベーション (ジョエル・ベーカー・マレン 一橋大学イノベーション研究センター専任講師)

一橋ビジネスレビュー  2017SPR 2017.3.9
  Twitterでつぶやく

1循環型社会への挑戦今後数十年におけるビジネス・イノベーションの形態を考えるとき、最も重要かつ潜在的な収益性が高いのは、環境パフォーマンスの向上につながる新しいアイディアを考案することだろう。今日、環境の持続可能性を促進することは、経営者の重要な役割であるといえる。温室効果ガスの排出が地球温暖化の一因となり、水の供給においては、プラスチックや殺虫剤などの製造の副産物である有毒化学物質の蓄積が問題に…


  • ●この記事の情報
  • 掲載誌:
  • 一橋ビジネスレビュー
  • 2017SPR
  • (2017.3.9)
  • ページ数:
  • 11ページ
  • (全16146字)
  • 形式:
  • PDFファイル形式
  • (1067kb)
  • 雑誌での掲載位置:
  • 8〜18頁目

このページのURLをメールで送る

購入方法

この記事は以下の決済方法を使ってご購入できます。

G-Search ミッケ!は記事ごとに販売するサービスです。
この記事のページ数は「11ページ」です。ご希望の記事か、ご購入の前に「この記事の情報」で内容をお確かめください。
※特集のトビラ、タイトルページなど、図案が中心のページもございます。ご購入の際は文字数もご確認ください。

@nifty決済で購入する

価格:700円+税
購入する

Yahoo!ウォレットで購入する

価格:700円+税
購入する

G-SearchIDで購入する

価格:700円+税
購入する

IDをお持ちでない方

この号の他の記事をみる

お薦めの記事

この記事が掲載されている雑誌の情報

一橋ビジネスレビュー
2017.3.9
2017SPR

一橋ビジネスレビューは、企業経営者やビジネスリーダー、知的ビジネスパーソンのために最新の経営理論・手法を分析しています。G-Search ミッケ!では、一橋ビジネスレビューのバックナンバーを必要な記事だけ購入する事ができます。

この号の他の記事をみる