[特集論文ー3]デジタル技術の進歩がもたらした産業変化 製品概念の崩壊 (青島矢一 一橋大学イノベーション研究センター教授)

一橋ビジネスレビュー  2017SPR 2017.3.9
  Twitterでつぶやく

1はじめにこの20年間、われわれの生活は、情報通信とコンピューター環境の進歩とともに大きく変化してきた。仕事を効率化する道具であったPCは、1995年にウィンドウズ95が発売されたことをきっかけとして、一般家庭に急速に普及していった。同時期にインターネットサービスも一般化し、2000年代に入りADSLが登場すると、家庭内で日常的にインターネットを使用できるようになった。知りたいことも、行きたいとこ…


  • ●この記事の情報
  • 掲載誌:
  • 一橋ビジネスレビュー
  • 2017SPR
  • (2017.3.9)
  • ページ数:
  • 12ページ
  • (全13978字)
  • 形式:
  • PDFファイル形式
  • (1114kb)
  • 雑誌での掲載位置:
  • 32〜43頁目

このページのURLをメールで送る

購入方法

この記事は以下の決済方法を使ってご購入できます。

G-Search ミッケ!は記事ごとに販売するサービスです。
この記事のページ数は「12ページ」です。ご希望の記事か、ご購入の前に「この記事の情報」で内容をお確かめください。
※特集のトビラ、タイトルページなど、図案が中心のページもございます。ご購入の際は文字数もご確認ください。

@nifty決済で購入する

価格:700円+税
購入する

Yahoo!ウォレットで購入する

価格:700円+税
購入する

G-SearchIDで購入する

価格:700円+税
購入する

IDをお持ちでない方

この号の他の記事をみる

お薦めの記事

この記事が掲載されている雑誌の情報

一橋ビジネスレビュー
2017.3.9
2017SPR

一橋ビジネスレビューは、企業経営者やビジネスリーダー、知的ビジネスパーソンのために最新の経営理論・手法を分析しています。G-Search ミッケ!では、一橋ビジネスレビューのバックナンバーを必要な記事だけ購入する事ができます。

この号の他の記事をみる