[特集論文ー4]イノベーションを見る眼 周縁と変則 (軽部大 一橋大学イノベーション研究センター准教授)

一橋ビジネスレビュー  2017SPR 2017.3.9
  Twitterでつぶやく

1はじめに本論文では、われわれの思考を「常識」として支配する前提を修正することによって、イノベーション研究に未開拓の研究接近法(アプローチ)があることを指摘する。その上で、これまでの既存研究で支配的であった研究潮流とは異なる強調点を持つ分析視角、言い換えれば、支配的な見方とは異なる“イノベーションを見る眼”を提案する。結論を先取りするならば、本論文の基本的メッセージは、イノベーション研究は事前の「…


  • ●この記事の情報
  • 掲載誌:
  • 一橋ビジネスレビュー
  • 2017SPR
  • (2017.3.9)
  • ページ数:
  • 12ページ
  • (全14303字)
  • 形式:
  • PDFファイル形式
  • (1164kb)
  • 雑誌での掲載位置:
  • 44〜55頁目

このページのURLをメールで送る

購入方法

この記事は以下の決済方法を使ってご購入できます。

G-Search ミッケ!は記事ごとに販売するサービスです。
この記事のページ数は「12ページ」です。ご希望の記事か、ご購入の前に「この記事の情報」で内容をお確かめください。
※特集のトビラ、タイトルページなど、図案が中心のページもございます。ご購入の際は文字数もご確認ください。

@nifty決済で購入する

価格:700円+税
購入する

Yahoo!ウォレットで購入する

価格:700円+税
購入する

G-SearchIDで購入する

価格:700円+税
購入する

IDをお持ちでない方

この号の他の記事をみる

お薦めの記事

この記事が掲載されている雑誌の情報

一橋ビジネスレビュー
2017.3.9
2017SPR

一橋ビジネスレビューは、企業経営者やビジネスリーダー、知的ビジネスパーソンのために最新の経営理論・手法を分析しています。G-Search ミッケ!では、一橋ビジネスレビューのバックナンバーを必要な記事だけ購入する事ができます。

この号の他の記事をみる