特集1 Windowsパソコン復活 最終案内〜Windows風、Mac風、Android風 画面が似たLinuxで違和感なし

日経Linux 第213号 2017.6.1
  Twitterでつぶやく

Part1Linuxには、他のOSに類似したデスクトップ画面を持つディストリビューションがあります。使い慣れたOSと似たものなら違和感なくLinuxへ移行できるでしょう。3種類のLinuxでスムーズな移行を実現します。(ライター 鶴長 鎮一) Windows Vista(またはXP)がプリインストールされたパソコンといってもスペックはさまざまです。Vistaがリリースされた当初は、シングルコアのC…


  • ●この記事の情報
  • 掲載誌:
  • 日経Linux
  • 第213号
  • (2017.6.1)
  • ページ数:
  • 10ページ
  • (全15207字)
  • 形式:
  • PDFファイル形式
  • (5675kb)
  • 雑誌での掲載位置:
  • 24〜33ページ目

このページのURLをメールで送る

購入方法

この記事は以下の決済方法を使ってご購入できます。

G-Search ミッケ!は記事ごとに販売するサービスです。
この記事のページ数は「10ページ」です。ご希望の記事か、ご購入の前に「この記事の情報」で内容をお確かめください。
※特集のトビラ、タイトルページなど、図案が中心のページもございます。ご購入の際は文字数もご確認ください。

@nifty決済で購入する

価格:400円+税
購入する

Yahoo!ウォレットで購入する

価格:400円+税
購入する

G-SearchIDで購入する

価格:400円+税
購入する

IDをお持ちでない方

この号の他の記事をみる

お薦めの記事

この記事が掲載されている雑誌の情報

日経Linux
2017.6.1
第213号

日経Linuxは、Linux活用のノウハウやオープンソースに関する情報誌です。G-Search ミッケ!では、日経Linuxのバックナンバーから必要な記事だけ購入する事ができます。
この号の他の記事をみる