時流超流・トレンド 人ニュース〜 ファミリーマート新社長が抱えるジレンマ 業績伸ばすほど伊藤忠とセブンイレブンの関係疎遠に?

日経ビジネス 第1015号 1999.11.8
ブックマーク:   Twitterでつぶやく

 「何をしたらセブン−イレブン・ジャパンが嫌がるか。彼はだれよりもよく分かっている。コンビニエンスストアの社長として、やりにくいだろうな」。伊藤忠商事のある長老は、今年10月にファミリーマート社長に就任した田邉充夫氏(54歳)を思いやる。 伊藤忠は昨年2月、セゾングループからファミリーマートの株式30%を取得し傘下に収めた。田邉氏の前任者である後藤茂会長(68歳)も伊藤忠出身だったが、それはセゾン…


  • ●この記事の情報
  • 掲載誌:
  • 日経ビジネス
  • 第1015号
  • (1999.11.8)
  • ページ数:
  • 2ページ
  • (全2759字)
  • 形式:
  • PDFファイル形式
  • (48kb)
  • 雑誌での掲載位置:
  • 14〜15ページ目

このページのURLをメールで送る

購入方法

この記事は以下の決済方法を使ってご購入できます。

G-Search ミッケ!は記事ごとに販売するサービスです。
この記事のページ数は「2ページ」です。ご希望の記事か、ご購入の前に「この記事の情報」で内容をお確かめください。
※特集のトビラ、タイトルページなど、図案が中心のページもございます。ご購入の際は文字数もご確認ください。

@nifty決済で購入する

価格:150円+税
購入する

Yahoo!ウォレットで購入する

価格:150円+税
購入する

G-SearchIDで購入する

価格:150円+税
購入する

IDをお持ちでない方

この号の他の記事をみる

お薦めの記事

この記事が掲載されている雑誌の情報

日経ビジネス
1999.11.8
第1015号

日経ビジネスは、マネジメント層のための経済・経営情報誌です。G-Search ミッケ!では、日経ビジネスのバックナンバーから必要な記事だけ購入する事ができます。
この号の他の記事をみる