有訓無訓 人〜給与が映す会社の思想 誠意と納得で士気高める 渡辺 一秀[マツダ前会長]

日経ビジネス 第1382号 2007.3.12
ブックマーク:   Twitterでつぶやく

 2001年2月19日朝。マツダ会長だった私は、この時を緊張して迎えました。 早期退職希望者の申し込み日がやってきました。当時、マツダは業績不振に悩み、人員削減が避けられませんでした。社内では「(親会社である)米フォード・モーターがマツダを切り捨てるかも」といった噂も流れるほど沈んだ雰囲気でした。 朝10時から申し込みが始まると、希望者はどんどん続き、一気に2200人を超えました。私は「少なければ…


  • ●この記事の情報
  • 掲載誌:
  • 日経ビジネス
  • 第1382号
  • (2007.3.12)
  • ページ数:
  • 1ページ
  • (全1316字)
  • 形式:
  • PDFファイル形式
  • (89kb)
  • 雑誌での掲載位置:
  • 1ページ目

このページのURLをメールで送る

購入方法

この記事は以下の決済方法を使ってご購入できます。

G-Search ミッケ!は記事ごとに販売するサービスです。
この記事のページ数は「1ページ」です。ご希望の記事か、ご購入の前に「この記事の情報」で内容をお確かめください。
※特集のトビラ、タイトルページなど、図案が中心のページもございます。ご購入の際は文字数もご確認ください。

@nifty決済で購入する

価格:200円+税
購入する

Yahoo!ウォレットで購入する

価格:200円+税
購入する

G-SearchIDで購入する

価格:200円+税
購入する

IDをお持ちでない方

この号の他の記事をみる

お薦めの記事

この記事が掲載されている雑誌の情報

日経ビジネス
2007.3.12
第1382号

日経ビジネスは、マネジメント層のための経済・経営情報誌です。G-Search ミッケ!では、日経ビジネスのバックナンバーから必要な記事だけ購入する事ができます。
この号の他の記事をみる