時事深層 COMPANY〜みずほ、「円満辞任」にくすぶる火種

日経ビジネス 第1727号 2014.2.3
ブックマーク:   Twitterでつぶやく

みずほ銀行の佐藤康博頭取が辞任を発表するも、引責は強く否定した。社会問題と化した暴力団融資問題で失墜したみずほブランドの信頼回復に努めるという。だが、「保身の会見だ」という声が行内でも上がり、不協和音が響き始めている。 「2度目の行政処分に対する対策を終え、円満に頭取を退く。あくまで引責ではない」。それがメッセージだったのだろうか。だとすれば、みずほフィナンシャルグループ(FG)の抜本的な立て直し…


  • ●この記事の情報
  • 掲載誌:
  • 日経ビジネス
  • 第1727号
  • (2014.2.3)
  • ページ数:
  • 1ページ
  • (全1304字)
  • 形式:
  • PDFファイル形式
  • (232kb)
  • 雑誌での掲載位置:
  • 14ページ目

このページのURLをメールで送る

購入方法

この記事は以下の決済方法を使ってご購入できます。

G-Search ミッケ!は記事ごとに販売するサービスです。
この記事のページ数は「1ページ」です。ご希望の記事か、ご購入の前に「この記事の情報」で内容をお確かめください。
※特集のトビラ、タイトルページなど、図案が中心のページもございます。ご購入の際は文字数もご確認ください。

@nifty決済で購入する

価格:100円+税
購入する

Yahoo!ウォレットで購入する

価格:100円+税
購入する

G-SearchIDで購入する

価格:100円+税
購入する

IDをお持ちでない方

この号の他の記事をみる

お薦めの記事

この記事が掲載されている雑誌の情報

日経ビジネス
2014.2.3
第1727号

日経ビジネスは、マネジメント層のための経済・経営情報誌です。G-Search ミッケ!では、日経ビジネスのバックナンバーから必要な記事だけ購入する事ができます。
この号の他の記事をみる