企業研究〜米インテル(半導体) 脱PCへ「強み」生かす

日経ビジネス 第1727号 2014.2.3
ブックマーク:   Twitterでつぶやく

スマホ・タブレットへの出遅れにより、業績低迷がささやかれる米インテル。復活に向け、パソコン(PC)に代わる新たな収益源を模索し始めた。パソコン時代の「盟主」が再び輝くための戦略に迫る。 1月6日の夕方。その男は、米ラスベガスにある高級ホテルの大ホールで数千人の観衆を前に立っていた。 ブライアン・クルザニッチ。世界最大の半導体メーカー、米インテルのCEO(最高経営責任者)を務める。登壇した舞台は、世…


  • ●この記事の情報
  • 掲載誌:
  • 日経ビジネス
  • 第1727号
  • (2014.2.3)
  • ページ数:
  • 5ページ
  • (全5639字)
  • 形式:
  • PDFファイル形式
  • (1492kb)
  • 雑誌での掲載位置:
  • 54〜58ページ目

このページのURLをメールで送る

購入方法

この記事は以下の決済方法を使ってご購入できます。

G-Search ミッケ!は記事ごとに販売するサービスです。
この記事のページ数は「5ページ」です。ご希望の記事か、ご購入の前に「この記事の情報」で内容をお確かめください。
※特集のトビラ、タイトルページなど、図案が中心のページもございます。ご購入の際は文字数もご確認ください。

@nifty決済で購入する

価格:300円+税
購入する

Yahoo!ウォレットで購入する

価格:300円+税
購入する

G-SearchIDで購入する

価格:300円+税
購入する

IDをお持ちでない方

この号の他の記事をみる

お薦めの記事

この記事が掲載されている雑誌の情報

日経ビジネス
2014.2.3
第1727号

日経ビジネスは、マネジメント層のための経済・経営情報誌です。G-Search ミッケ!では、日経ビジネスのバックナンバーから必要な記事だけ購入する事ができます。
この号の他の記事をみる