特集 ケータイショップが力尽きる日〜ケータイショップが力尽きる日

日経コミュニケーション 第608号 2014.9.1
  Twitterでつぶやく

総務省は2014年7月、通信サービスにクーリングオフの導入を決めた。再三の警告を無視してきた通信事業者にツケが回った格好だが、店舗販売も対象となったことで業界に衝撃が走っている。特に影響が大きいのは、携帯電話の販売現場。返品された端末の費用負担をはじめ、説明の複雑化や長時間化、負荷増大による人材流出といった負のスパイラルが懸念され、販売代理店への影響は計り知れない。消費者の保護どころか、かえって混…


  • ●この記事の情報
  • 掲載誌:
  • 日経コミュニケーション
  • 第608号
  • (2014.9.1)
  • ページ数:
  • 4ページ
  • (全3589字)
  • 形式:
  • PDFファイル形式
  • (1343kb)
  • 雑誌での掲載位置:
  • 12〜15ページ目

このページのURLをメールで送る

購入方法

この記事は以下の決済方法を使ってご購入できます。

G-Search ミッケ!は記事ごとに販売するサービスです。
この記事のページ数は「4ページ」です。ご希望の記事か、ご購入の前に「この記事の情報」で内容をお確かめください。
※特集のトビラ、タイトルページなど、図案が中心のページもございます。ご購入の際は文字数もご確認ください。

@nifty決済で購入する

価格:250円+税
購入する

Yahoo!ウォレットで購入する

価格:250円+税
購入する

G-SearchIDで購入する

価格:250円+税
購入する

IDをお持ちでない方

この号の他の記事をみる

お薦めの記事

この記事が掲載されている雑誌の情報

日経コミュニケーション
2014.9.1
第608号

日経コミュニケーションは、通信・ネットワークの技術と業界動向情報誌です。G-Search ミッケ!では、日経コミュニケーションのバックナンバーから必要な記事だけ購入する事ができます。
この号の他の記事をみる