事例ダイジェスト〜RFIDタグを使う出席管理システムを導入

日経SYSTEMS 第171号 2007.7.1
ブックマーク:   Twitterでつぶやく

稼働時期2007年5月 学生の講義出席状況を管理するシステムを稼働させた。特徴は,RFIDタグを使って出席状況を把握すること。非接触方式でほこりや汚れの影響を受けにくく,運用の手間がさほどかからないことを評価してRFIDタグを採用した。RFIDタグを埋め込んだ名刺サイズのカードを学生にあらかじめ配布しておき,講師が講義前と講義後に,リーダーを用いてカードをスキャンする。その後,講師はパソコンに接続…


  • ●この記事の情報
  • 掲載誌:
  • 日経SYSTEMS
  • 第171号
  • (2007.7.1)
  • ページ数:
  • 1ページ
  • (全331字)
  • 形式:
  • PDFファイル形式
  • (286kb)
  • 雑誌での掲載位置:
  • 208ページ目

このページのURLをメールで送る

購入方法

この記事は以下の決済方法を使ってご購入できます。

G-Search ミッケ!は記事ごとに販売するサービスです。
この記事のページ数は「1ページ」です。ご希望の記事か、ご購入の前に「この記事の情報」で内容をお確かめください。
※特集のトビラ、タイトルページなど、図案が中心のページもございます。ご購入の際は文字数もご確認ください。

@nifty決済で購入する

価格:200円+税
購入する

Yahoo!ウォレットで購入する

価格:200円+税
購入する

G-SearchIDで購入する

価格:200円+税
購入する

IDをお持ちでない方

この号の他の記事をみる

お薦めの記事

この記事が掲載されている雑誌の情報

日経SYSTEMS
2007.7.1
第171号

日経SYSTEMSは、企業システム構築・運営のテクニックをお届けする専門情報誌です。G-Search ミッケ!では、日経SYSTEMSのバックナンバーから必要な記事だけ購入する事ができます。
この号の他の記事をみる