世界トップ企業で働く社員の「能率100倍」教室

プレジデント 2014.9.29号 2014.9.29
ブックマーク:   Twitterでつぶやく

脳は気まぐれであるなぜ時間は長く感じたり短く感じたりするか? そもそも脳は時間をどのように把握しているのだろうか。諏訪東京理科大の篠原菊紀教授は言う。「時間の管理には二つあって、ひとつは日の光など、自然のリズムを感じる体内時計が埋め込まれていて、そこで起きる化学物質の代謝のサイクルからいろんなリズムを感知していることは知られています。いわば生物学的な基盤。 もうひとつは生物学的基盤をベースに、経験…


  • ●この記事の情報
  • 掲載誌:
  • プレジデント
  • 2014.9.29号
  • (2014.9.29)
  • ページ数:
  • 7ページ
  • (全8627字)
  • 形式:
  • PDFファイル形式
  • (1858kb)
  • 雑誌での掲載位置:
  • 29〜35頁目

このページのURLをメールで送る

購入方法

この記事は以下の決済方法を使ってご購入できます。

G-Search ミッケ!は記事ごとに販売するサービスです。
この記事のページ数は「7ページ」です。ご希望の記事か、ご購入の前に「この記事の情報」で内容をお確かめください。
※特集のトビラ、タイトルページなど、図案が中心のページもございます。ご購入の際は文字数もご確認ください。

@nifty決済で購入する

価格:400円+税
購入する

Yahoo!ウォレットで購入する

価格:400円+税
購入する

G-SearchIDで購入する

価格:400円+税
購入する

IDをお持ちでない方

この号の他の記事をみる

お薦めの記事

この記事が掲載されている雑誌の情報

プレジデント
2014.9.29
2014.9.29号

最新のマネジメント手法や経済情報など、ビジネスパーソンに向けた仕事に役立つ情報を提供しています。G-Search ミッケ!では、プレジデントのバックナンバーを必要な記事だけ購入する事ができます。

この号の他の記事をみる