▼伊藤忠商事、未来工業……「残業ゼロ企業」の働き方●宮内健

プレジデント 2014.9.29号 2014.9.29
ブックマーク:   Twitterでつぶやく

メールを片っ端から返信するように 伊藤忠商事では岡藤正広社長のリーダーシップのもと、二〇一三年一〇月より夜の残業ありきの働き方を見直し、朝型勤務への転換に取り組み始めた。二〇時以降の残業を原則禁止してどうしても必要な場合は事前申請制とし、二二時以降の深夜残業を禁止する一方、残業は翌日の朝勤務へシフトするというものだ。インセンティブとして朝五時から八時の時間帯は深夜勤務と同様の割増賃金を支給し、八時…


  • ●この記事の情報
  • 掲載誌:
  • プレジデント
  • 2014.9.29号
  • (2014.9.29)
  • ページ数:
  • 4ページ
  • (全4943字)
  • 形式:
  • PDFファイル形式
  • (1208kb)
  • 雑誌での掲載位置:
  • 36〜39頁目

このページのURLをメールで送る

購入方法

この記事は以下の決済方法を使ってご購入できます。

G-Search ミッケ!は記事ごとに販売するサービスです。
この記事のページ数は「4ページ」です。ご希望の記事か、ご購入の前に「この記事の情報」で内容をお確かめください。
※特集のトビラ、タイトルページなど、図案が中心のページもございます。ご購入の際は文字数もご確認ください。

@nifty決済で購入する

価格:250円+税
購入する

Yahoo!ウォレットで購入する

価格:250円+税
購入する

G-SearchIDで購入する

価格:250円+税
購入する

IDをお持ちでない方

この号の他の記事をみる

お薦めの記事

この記事が掲載されている雑誌の情報

プレジデント
2014.9.29
2014.9.29号

最新のマネジメント手法や経済情報など、ビジネスパーソンに向けた仕事に役立つ情報を提供しています。G-Search ミッケ!では、プレジデントのバックナンバーを必要な記事だけ購入する事ができます。

この号の他の記事をみる