▼広告マンvsビール営業「宴会段取り王」の全技術●松浦達也

プレジデント 2014.9.29号 2014.9.29
ブックマーク:   Twitterでつぶやく

 一口に「宴会」といっても同僚との飲み会から、取引先をもてなす接待まで、その範囲はさまざまだ。著書『ハーバード流宴会術』のヒットで知られるグローバルアストロラインズ代表取締役社長の児玉教仁氏はそれぞれの宴会における「ゴール」を明確にすることが大切だという。「社内の飲み会でも懇親会、忘年・新年会、決起会、歓迎・送別会などでゴールは異なりますし、得意先との宴席にしても、ガチガチの接待か、カジュアルな席…


  • ●この記事の情報
  • 掲載誌:
  • プレジデント
  • 2014.9.29号
  • (2014.9.29)
  • ページ数:
  • 4ページ
  • (全1946字)
  • 形式:
  • PDFファイル形式
  • (6980kb)
  • 雑誌での掲載位置:
  • 76〜79頁目

このページのURLをメールで送る

購入方法

この記事は以下の決済方法を使ってご購入できます。

G-Search ミッケ!は記事ごとに販売するサービスです。
この記事のページ数は「4ページ」です。ご希望の記事か、ご購入の前に「この記事の情報」で内容をお確かめください。
※特集のトビラ、タイトルページなど、図案が中心のページもございます。ご購入の際は文字数もご確認ください。

@nifty決済で購入する

価格:250円+税
購入する

Yahoo!ウォレットで購入する

価格:250円+税
購入する

G-SearchIDで購入する

価格:250円+税
購入する

IDをお持ちでない方

この号の他の記事をみる

お薦めの記事

この記事が掲載されている雑誌の情報

プレジデント
2014.9.29
2014.9.29号

最新のマネジメント手法や経済情報など、ビジネスパーソンに向けた仕事に役立つ情報を提供しています。G-Search ミッケ!では、プレジデントのバックナンバーを必要な記事だけ購入する事ができます。

この号の他の記事をみる