深層リポート “健康被害”は認められるのか−−大詰めの携帯基地局訴訟

週刊東洋経済 第6550号 2014.9.27
ブックマーク:   Twitterでつぶやく

深層リポート “健康被害”は認められるのか大詰めの携帯基地局訴訟基地局の電磁波と体調不良の因果関係が争われた裁判で、近く判決が出る。専門家の測定で明らかになった新事実とは。本誌:岡田広行 携帯電話の基地局から放出される電波(電磁波)と体調不良の因果関係を問う裁判が大詰めを迎えている。宮崎県延岡市大貫町の住民30人がKDDIを相手に起こした控訴審は9月5日に福岡高等裁判所宮崎支部ですべての審理を終了…


  • ●この記事の情報
  • 掲載誌:
  • 週刊東洋経済
  • 第6550号
  • (2014.9.27)
  • ページ数:
  • 3ページ
  • (全4007字)
  • 形式:
  • PDFファイル形式
  • (1159kb)
  • 雑誌での掲載位置:
  • 90〜92頁目

このページのURLをメールで送る

購入方法

この記事は以下の決済方法を使ってご購入できます。

G-Search ミッケ!は記事ごとに販売するサービスです。
この記事のページ数は「3ページ」です。ご希望の記事か、ご購入の前に「この記事の情報」で内容をお確かめください。
※特集のトビラ、タイトルページなど、図案が中心のページもございます。ご購入の際は文字数もご確認ください。

@nifty決済で購入する

価格:200円+税
購入する

Yahoo!ウォレットで購入する

価格:200円+税
購入する

G-SearchIDで購入する

価格:200円+税
購入する

IDをお持ちでない方

この号の他の記事をみる

お薦めの記事

この記事が掲載されている雑誌の情報

週刊東洋経済
2014.9.27
第6550号

週刊東洋経済は、深堀された特集記事や著名な執筆陣による連載、企業レポートなど、役立つ情報が満載な経済誌です。G-Search ミッケ!では、週刊東洋経済のバックナンバーを必要な記事だけ購入する事ができます。

この号の他の記事をみる